江藤 賢一郎のブログ

日々の生活で思ったことなど

お前は何者だ

「それはそうと、まっとうな人間が、心から楽しみながら話すことのできる話題とは何か?
答え─それは、己についての話である。
というわけで、俺も自分自身について話すことにする。」
ドストエフスキー 安岡治子訳「地下室の手記」〔光文社古典新訳文庫 2007年〕15頁)


江藤 賢一郎(仮名)と申します、はじめまして。
20代後半の男性です。
昨年、某国家試験を通過し、現在、某国家機関で1年間の修習中です。
金銭的に余裕がある訳ではないですが、それでも穏やかな日常を送っています。
ちなみに、ブログ初心者です。

性格は意地っ張りで、見栄っ張りで、優柔不断で、そんでもって人見知りの困ったちゃんです。
しかし恐ろしいことに、周りの方からは、素直で、温厚で、ノリが良いなどとよく言われます。
外面が良いのか、灯台もと暗しなのか、果たして…
ただ、少なくともこのブログでは、ありのままの自分をさらけ出したいと思っています。

さて、このブログで何を書くか、どんなスタンスで書くか、といったことは全くもって未定です。
ただ、自分の考えを言語化する作業を通じて、表現力らしきものを養うことに繋がればなあと思っています。

こんなしょーもないブログですが、お付き合い頂けると嬉しいです。

江藤 賢一郎