Aki's Diary

日々の生活で思ったことなど

自己点検 新問研 ④

第9問 所有権移転登記抹消登記手続請求(所有権喪失の抗弁)

□請求の趣旨について

「被告は、別紙目録記載の所有権移転登記の抹消登記手続をせよ」
という記載では、登記の対象となる不動産が十分に明らかにされていないので不適切であり、
「被告は、【甲建物について】、別紙【登記】目録記載の所有権移転登記の抹消登記手続をせよ」
と記載すべきである。

□請求原因について

「(2)被告は、甲建物の所有権移転登記を得ている。」
という記載では、攻撃防御の対象の特定として不十分であるから、
「(2)被告は、【甲建物について】、【別紙登記目録記載の被告名義の】所有権移転登記を得ている。」
などと記載すべきである。

 ****

第10問 所有権移転登記手続請求(取得時効)

□請求の趣旨について

以下の作成図を参照

f:id:arika70:20171013002132j:plain

□請求原因について

一定時点経過時の占有につき、
「(2)原告は、平成23年6月1日当時、甲土地を資材置場として占有していた。」
「(3)平成23年6月1日は経過した。」
という記載は煩雑であるので、両者を併せて、
「(2)原告は、平成23年6月1日【経過時】、甲土地を資材置場として占有していた。」
と記載する。

□請求原因に対する認否について

Yは、「私がAに資材置場として貸したもの」と述べていることから、無過失の評価根拠事実のうち甲土地のA占有は認めるものと考えられる。

【どーでも良いこと】

ホントはカッコよくエクセルの図表を入れたかったけど、上手くできず写真で妥協しました。